相続登記のご相談

#相続登記のご相談帯広リライフル不動産          


先日、相続登記のご相談を賜り、お世話になっている司法書士の先生同席の上

お客様と面談して参りました。

今回は1周期の手前で自宅売却を前提に娘さん夫婦と同居となったためのご相談でした。


事前に、故人の方の書類等ご用意があり、後は札幌からの書類を取り寄せて、遺産分割協議書と相続人の方々の書類があれば、登記完了で進めて頂いております。


相続に関しても、意外と売却時は故人の名義のままにしているケースも多く特に土地の場合、数十年前から名義を変えておらず、いざ売却しようとした時に、一から相続の手順を踏む必要があり時間と金銭が必要以上にかかる場合やもめごと等スムーズにいかない事もあり、その為、売却のタイミングを逸したりする事もあります。


やはり、今回のようにある程度早い段階での家族間のお話合いや決断、ご相談による売却が居住用の軽減を受けたりと、メリットが多いと思います。


また、今回不動産売却に関して購入者も見つかり、相続登記後売買契約となります。

帯広リライフル不動産小島でした。ありがとうございます。




22回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示